タクシーアプリ

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約してみた!やり方や対応エリアは?

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

タクシーアプリS.RIDE(エスライド )でタクシーを予約する方法を知りたい!

 

このような疑問にお答えします!

 

タクシーアプリのS.RIDE(エスライド )には”今すぐ”タクシーを呼ぶ方法に加えて、指定の日時にタクシーを予約する方法があります。

 

予約機能を使えば、移動直前に慌てて注文する必要がないのでよりスマートにより安心して移動することができます。

 

この記事では、S.RIDEでタクシー予約する方法を全手順画像付きで解説してるのでしっかりマスターしていきましょう!

 

\予約でスマートに移動/

S.RIDEを無料ダウンロード

※公式ストアへ移動します

 

タクシーアプリS.RIDEの基本情報や登録方法は、『タクシーアプリS.RIDE(エスライド)の使い方とクーポン情報』の記事で解説しておりますので合わせてチェックしてみてください。

 

 タクシーアプリNo.1はGO

アプリでタクシー予約するなら『GO』がおすすめです。使いやすさ、エリア、クーポンなど総合的に優れておりGOはタクシーアプリNo.1です。詳しくは『GO(ゴー)でタクシー予約してみた!やり方や対応エリアは?』をご確認ください。

 

S.RIDE(エスライド)のタクシー予約機能とは【日時指定配車】

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

タクシーアプリのS.RIDEには、2021年4月に予約機能が実装されました。

 

S.RIDEの予約機能は、厳密に言うと”予約”ではなく予約機能をより進化させた日時指定配車”サービスとなります。

 

”日時指定配車”とは、あらかじめ指定した乗車予定時刻に合わせて自動でタクシーを探してくれるサービスです。

 

”予約”は予約完了時点で配車を確約するのに対し、”日時指定配車”はあくまでも自動で”探す”機能のため配車を確約するわけではありません。

 

のすけ
とはいえ、ユーザー体験的には予約とまったく変わらないので、この記事では”予約”で統一させていただきます。

 

そんなS.RIDEの"予約"機能の特徴は下記の通りです。

 

S.RIDEの予約機能の特徴!

  1. 対応エリアは東京23区、三鷹市、武蔵野市
  2. 最短20分後から6日後までを指定できる
  3. サービス利用料がかかる

 

特徴①:対応エリア:東京23区、三鷹市、武蔵野市

 

2021年10月現在、S.RIDEの予約機能が使えるエリアは下記の通りです。

 

  • 東京23区
  • 三鷹市
  • 武蔵野市

 

S.RIDEアプリ自体は東京・神奈川・埼玉・愛知で使えますが、予約機能は東京でのみ利用可能となります。

 

「東京以外のエリアで予約機能を使いたい!」という場合はGO一択となります。

 

参考 GO(ゴー)でタクシー予約してみた!やり方や対応エリアは?

 

特徴②:最短20分後から6日後まで指定できる

 

S.RIDEでは最短20分後から6日後まで希望日時を指定することができます。

 

 タクシーアプリの予約可能期間

  • GO:最短25分後から7日後まで
  • DiDi:2日後まで

 

他のタクシーアプリと比べて比較的余裕を持った予約が可能となっております。

 

特徴③:サービス利用料がかかる

 

S.RIDEの予約サービスを使うときはサービス利用料がかかります。

 

サービス利用料はエリアや時間帯によって決まるため、予約時にアプリで利用料を確認するしかありません。

 

6/30(水)までサービス利用料80円で利用できるお試しキャンペーン実施中です!

 

S.RIDE(エスライド)でタクシーを予約する手順

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

それではS.RIDEでタクシーを予約する手順を解説していきます。

 

基本的は使い方は”今すぐ”注文する方法と変わらずとても簡単なのでご安心ください!

 

S.RIDEアプリを起動する

 

\予約でスマートな移動を/

S.RIDEを無料ダウンロード

※公式ストアへ移動します

 

「日時を指定」をタップ

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

予約をする際はこの日時を指定”メニューから設定することになります。

 

「日時を指定のメニューがない!」という人は、アプリを最新バージョンにアップデートしてみてください。

 

乗車位置をピンで指定し「次へ」をタップ

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

乗車日時を指定し「次へ」をタップ

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

サービス利用料を確認し「次へ」をタップ

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

この画面で初めてサービス利用料を確認することができます。2021年6月30日まではキャンペーンのため80円でした。

 

目的地を指定する(任意)

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

目的地の指定は必須ではないので直接ドライバーに伝える場合は「Skip」をタップすればOKです。

 

目的地を指定するときは「地図・検索で入力」をタップし指定することができます。

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

すべての設定が完了したらスライドして注文を完了する

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

以上で予約は完了です!あとは指定日時に乗車場所へ向かうだけです。

 

万が一予約をキャンセルしたい場合はメッセージ画面の右上よりキャンセルすることができます。

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

参考)ドライバーへメッセージを送ることも可能

 

指定時間の10分前にアプリを起動するとタクシーの手配が完了してました。

 

手配完了後からドライバーにメッセージを送ることができるようになってました。

 

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

「指定時間に遅れそう!」「タクシーが見つからない!」といったときはメッセージを送ってみましょう。

 

タクシー到着!

 

ドライバーに名前を伝え、いざ乗車です!あとは目的地まで送ってもらうだけです。

 

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

今回の乗車料金は、運賃+迎車料金980円とサービス利用料80円でトータル1,060円でした。

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

S.RIDEを無料ダウンロード

 

S.RIDE(エスライド)のタクシー予約に関するよくある質問

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

最後に、S.RIDEの予約に関するよくある質問を2点ご紹介します。

 

よくある質問

  1. タクシーの予約ができません。
  2. 予約後、キャンセルすることはできますか?

 

質問①:タクシーの予約ができません。

 

S.RIDEの日時指定配車は、あらかじめ指定した乗車予定時刻に合わせて自動でタクシーを探してくれるサービスです。

 

”予約”は予約完了時点で配車を確約するのに対し、”日時指定配車”はあくまでも自動で”探す”機能のため配車を確約するわけではありません。

 

そのため、空車タクシーが少ない場合は指定時間から遅れて到着したりそもそも配車できない場合がありますので注意が必要です。

 

「確実に予約したい!」という人はタクシー会社に電話して予約するのが無難です。

 

質問②:予約後、キャンセルすることはできますか?

 

指定した日時の15分前までであれば無料でキャンセルできます。

 

一方、下記の場合はキャンセル料が発生しますので注意しましょう。

 

  • 日時指定配車の15分前を過ぎてから、お客様の都合によりキャンセルをした場合
  • 日時指定された時刻になってもお客様が乗車地点に現れなかった場合

S.RIDE公式ページより

 

まとめ:S.RIDEのタクシー予約機能を使ってみよう!

S.RIDE(エスライド)でタクシー予約する方法

 

S.RIDEの予約サービスは使い方も簡単でスムーズに移動することができました。

 

朝や雨の日などタクシーが捕まりづらいときは、あらかじめ予約しておくことで安心して移動することができますね!

 

\予約でスマートな移動を/

S.RIDEを無料ダウンロード

※公式ストアへ移動します

 

タクシーアプリS.RIDEの詳しい基本情報や登録方法は、『タクシーアプリS.RIDE(エスライド)の使い方とクーポン情報』の記事で解説しておりますので合わせてチェックしてみてください。

 

この記事がみなさまのお役にたてたら幸いです!

 

人気記事徹底比較】スマホで呼べる!タクシーアプリおすすめ6選【最新版】

人気記事 デリバリーアプリおすすめ8選を徹底比較【クーポン総額10,000円超】

 

-タクシーアプリ

© 2021 NOSUKE BLOG Powered by AFFINGER5