フードアプリ

初めてでも安心!Uber Eats の使い方を画像30枚で解説【クーポン2,000円分つき】

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

\2021年8月8日まで/
クーポン金額1,000円→2,000円に増額中!

 

  • Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方を知りたい!
  • あわよくばクーポンでおトクに注文したい!

 

このような要望にお答えします!

 

この記事を読めば、Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方を完璧にマスターすることができます。

 

なぜなら、これまで100回以上Uber Eats を使ってきた僕が、画像30枚以上を使ってUber Eats の使い方を超具体的に解説してるからです。

 

初めてUber Eats を利用する人は当サイト限定の2,000円割引クーポンもGETできるのでお得にUber Eats デビューできますよ!

 

まずはざっくりUber Eats についておさらいしつつ、そのあと使い方とクーポンGET方法を詳しく解説していきます。

 

クーポン2,000円分もらえる!

Uber Eats フード注文

クーポンコード「JPEATS2000

※クーポン使用期限:2021年8月8日(日)

 

今すぐUber Eats の使い方とクーポンGET方法を知りたい!という人は、『Uber Eats の使い方』をクリックすると該当箇所に飛べますよ!

 

注目
クーポン総額10,000円超!デリバリーアプリおすすめ8選を徹底比較【2021年8月更新】

続きを見る

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)とは【仕組み・エリア・手数料】

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

Uber Eats とはアメリカ発のフードデリバリーアプリです。

 

自宅にいながらスマホひとつで料理の注文・配達場所の指定・支払いまですべて完結することができます。

 

日本ではすっかり市民権を得たUber Eats 。テレビやYouTubeでもよくネタにされてますよね!デリバリーアプリ=Uber Eats と考える人も多いと思います。

 

Uber Eats が流行ったこともあり今やたくさんのデリバリーアプリが日本でサービス展開するようになりました。

 

日本で使える主なデリバリーアプリ

 

のすけ
各社競争が激しくなればサービスの向上が期待できるので、僕たちユーザーにとってはメリットだね。

 

ちなみにUber Eats はデリバリーだけでなくテイクアウトアプリとしても使えます。詳しく知りたい人は、Uber Eats でテイクアウト注文してみた。【クーポン1,000円分あり】の記事を参考にしてみてください。

 

Uber Eats の仕組み

 

Uber Eats がここまで有名になった理由のひとつに、その斬新な仕組み(ビジネスモデル)があげられます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

最大の特徴は配達パートナーが"一般人"である点です

 

これまでのデリバリーサービス(出前)は注文を受けたお店が自ら配達する仕組みのため、そもそも配達スタッフを確保できないお店はデリバリーサービスを提供することができませんでした。

 

しかし、Uber Eats の登場によってお店は自前の配達スタッフを抱えることなく容易にデリバリーサービスの提供が可能になりました。

 

Uber Eats のメリット

  • 飲食店:デリバリー導入による売上アップ
  • 配達パートナー:自分の好きなタイミングで稼げる
  • 注文者:様々なお店の料理を自宅や職場で楽しめる

 

このように三者三様にメリットがある点や、自粛ムードの高まりによるデリバリー需要の爆増によってUber Eats は誰もが知るアプリまで成長しました。

 

Uber Eats の配達エリア

 

2021年3月現在、Uber Eats が使えるエリア(都市)は下記の通りです。

 

北海道・東北 札幌・仙台
関東 東京・千葉・埼玉・群馬
中部 愛知・静岡・新潟・石川・富山・栃木・長野
近畿 大阪・神戸・京都・奈良・三重・和歌山
中国・四国 広島・岡山・香川・高知
九州・沖縄 福岡・長崎・佐賀・大分・宮崎・熊本・鹿児島・沖縄

 

さすが知名度No.1のデリバリーアプリなだけあって対応エリアは広いです。

 

最近では地方でも次々とサービス開始してますので、今後のエリア拡大にもまだまだ期待できます!

 

詳しい利用可能エリアは公式ページかUber Eats アプリよりご確認ください。

 

Uber Eats の手数料一覧

 

Uber Eats で注文すると、商品価格以外にも各種手数料が発生します。

 

Uber Eats の手数料一覧

  • 配送手数料:距離・お店・時間帯などによって異なる
  • サービス料:小計の10%
  • 少額注文手数料:150円(※注文金額が700円未満の場合)

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

配送手数料は配達距離だけでなく混雑状況や天候にも左右されるため実際にアプリで確認するしか方法がありません。

 

注文するときに配送手数料の金額でお店をフィルタすることもできますし、たまに配送手数料無料キャンペーンも実施しております。

 

Uber Eats の使い方|準備編

 

それではUber Eats の使い方を解説していきます。

 

まずはアプリの事前設定の手順について、3ステップで解説していきます。

 

アプリの事前設定

  1. アプリの登録をしよう!
  2. 配達先住所と支払方法の登録をしよう!
  3. クーポンをGETしよう!

 

準備①:アプリの登録をしよう!

Uber Eats アプリをダウンロードする

 

当サイト限定の1,000円割引クーポンを使う場合は、必ず下記ボタン経由でアプリをダウンロードor起動をしてください。

 

クーポン2,000円分もらえる!

Uber Eats フード注文

クーポンコード「JPEATS2000

※クーポン使用期限:2021年8月8日(日)

 

アカウント登録をする

 

アプリを起動したらアカウント登録をしてきます。

 

簡単なので下記手順を参考に登録してください。1分程度で完了します。

 

アカウント登録手順

  1. 「続行」をタップ
  2. 携帯電話番号を入力して「次へ」をタップ
  3. SMSで届いた4桁の認証コードを入力して「次へ」をタップ
  4. メールアドレスを入力して「次へ」をタップ
  5. パスワードを入力して「次へ」をタップ
  6. 名前を入力して「次へ」をタップ
  7. 規約を確認し「次へ」をタップ
  8. 位置情報の使用を「許可」をタップ

 

僕のようにUber Taxiの登録をしてる人はアカウントの登録を省略することができますよ!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

準備②:配達先住所と支払方法の登録をしよう!

 

次に配達先住所と支払方法の登録をしましょう。

 

事前に登録しておけば注文時に入力する手間が省けますし、支払いは自動でアプリ決済されるので配達パートナーとの支払いやりとりが不要になりスムーズです!

 

 配達先住所の登録手順

アプリ下部の「アカウント」タブを開き、「アカウントの詳細」→「ホームor勤務先」タップします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

続いて住所を手入力し、最後に建物名や部屋番号、受取方法を選択して「保存」をタップしたら登録完了です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

 支払方法の登録手順

クレジットカードの登録を例に解説します。

 

同じくアカウントタブから「Wallet」→「支払い方法を追加」をタップし、

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

「クレジットカード〜」をタップ後、カード情報を入力し最後に「保存」をタップすれば登録完了です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

PayPayやLINE Payも登録することができます。PayPayはよくUber Eats とコラボしたキャンペーンを実施してるので登録しておいて損はないです!

 

準備③:クーポン(プロモーションコード)をGETしよう!

 

初めてUber Ests を利用する人は、当サイト限定の1,000円割引クーポンをGETすることができます。

 

 クーポンの獲得手順

アカウントタブの「プロモーション」→「コード入力」をタップし、

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

プロモーションコード「JPEATS2000」を入力し「追加」をタップします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

これで1,000円分のクーポンをGETすることができました!

 

初回利用の方限定のクーポンとなります。

 

以上で準備編は完了です!次はいよいよ注文編です!

 

Uber Eats の使い方|注文方法編

 

今回は錦糸町でUber Eats を使ってみました。

 

エリアを指定する

 

まずはアプリ上部をタップしお届けエリアを指定します。

 

すでにエリア指定済の場合はこのステップは不要です!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

お店と注文するメニューを選ぶ

 

エリアを指定すると近くのお店がズラッと表示されますので好きなお店を選びましょう。

 

のすけ
寒くて温かい飲み物が欲しくなったからホットタピオカミルクティーを頼んだよ。

 

アイコンメニューを横にスライドするとジャンルで絞り込むことができるので、注文したいメニューのジャンルが決まっている時に便利です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

また、上部のメニューバーでは価格帯や評価、配達料などからさらに細かく絞り込むことができます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

僕は「配達料300円以下」で絞り込みしてみました。

 

そんな感じでお店を選んだらお好きなメニューを選んで「カートに追加」していきます。

 

メニューを選び終えましたら「カートを見る」をタップします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

注文内容の確認をする

 

最後に注文内容を確認します。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

確認ポイント

  • お届け先住所
  • 受取方法
  • お届け日時
  • クーポン(プロモーションコード)
  • 注文金額

 

お届け日時の指定をしたいときは「日時を指定」からできます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

クーポンを適用するときは「プロモーションコードを追加する」からできます!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

内容が問題なければ「次のページ」をタップし、チップを選択して「注文する」をタップしたら注文完了です!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

注文完了!(到着まで待ち)

 

注文完了すると、アプリにはお届け時間の目安が表示されます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

配達予定時間が1分単位で表示されるので時間を読みやすくて便利ですね!

 

しばらく待っていると、配達開始をお知らせするプッシュ通知が届きました。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

アプリを確認してみると、配達パートナーの位置・顔写真・名前が表示されており、どんな人が配達してくれるのかがわかります。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

配達パートナーの動きがリアルタイムでわかるので到着時間を予測できて便利です!僕はいつも配達パートナーが動いてる様子を眺めながら待ってます(笑)

 

参考)配達パートナーとやりとりすることも可能

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

何かあったときは配達パートナーの方と電話やメッセージで直接やりとりすることができます。

 

配達員到着!注文した商品を受け取る

 

そしてついに到着!

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

写真はイメージです。

 

支払いは事前にアプリ決済で済ませているので商品を受け取るだけです!たった3秒程度のやりとりで受取完了です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

のすけ
やや甘すぎると思ったけど、寒い体が温まってとても美味しかったよ。

 

評価をする

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

最後に配達パートナーの評価を忘れずにしておきましょう。

 

【口コミ】Uber Eats を使ってみた感想【評判】

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

実際にUber Eats を使ってみた感想を口コミ風に語りたいと思います。

 

Uber Eats を使ってみた感想

  1. 対応店舗が圧倒的に多い
  2. 配達パートナーの位置がリアルタイムでわかる
  3. サービス料がかかるためやや割高
  4. クーポン金額が大きい

 

口コミ①:対応店舗が圧倒的に多い

 

さすが利用者数No.1のフードアプリなだけあって、Uber Eats は対応店舗が圧倒的に多いです。

 

使ってみるとわかりますが、定番のチェーン店から個人料理店、さらにはコンビニまで幅広く対応してます。

 

のすけ
他のアプリよりもお店のラインナップが充実してるから、いい意味で悩んじゃうね。

 

また、Uber Eats でお店を探してると、「あ、近くにこんなお店あったんだ」と新たな発見が多くあります。

 

自宅や職場付近で新しいお店を発掘することができるので、毎日の食事レパートリーが超豊富になりますよ!

 

口コミ②:配達パートナーの位置がリアルタイムでわかる

 

Uber Eats はGPS精度が非常に優秀なため、配達パートナーの位置がリアルタイムでわかります。

 

他のデリバリーアプリでも位置を確認することはできますが、更新頻度が少ないため突然配達員がワープすることも…。

 

Uber Eats ならリアルタイムで位置情報がわかるため、「あとどれくらいで届くかな?」というときに到着時間を読みやすいです。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

配達パートナーの方の名前や顔写真もわかるので、何かあったときに身元がわかっているので安心です。

 

口コミ③:サービス料がかかるためやや割高

 

Uber Eats では配達料金に加えてサービス料がかかるので少々割高となります。

 

サービス料は小計の一律10%です。現状、サービス料がかかるデリバリーアプリはUber Eats のみです。

 

今回の僕の注文では小計750円だったため下記のようにサービス料が75円がかかってました。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

  • 配送手数料:距離・お店・時間帯などによって異なる
  • サービス料:小計の10%
  • 少額注文手数料:150円(※注文金額が700円未満の場合)

 

便利なサービスである反面、多少割高になってしまうのは仕方ないですね。

 

口コミ④:クーポン金額が大きい

 

クーポン制度がないアプリもあるなか、Uber Eats は初回利用で1,000円分の割引クーポンをGETすることができます。

 

普通に注文すると少々割高になってしまいますが、クーポンを使えば実質タダでお得に注文することができますよ!

 

クーポン2,000円分もらえる!

Uber Eats フード注文

クーポンコード「JPEATS2000

※クーポン使用期限:2021年8月8日(日)

 

ちなみに日本産デリバリーアプリのmenuなら初回利用で総額2,000円(1,000円×2枚)のクーポンをGETすることができますよ!

詳しくは、 デリバリーアプリmenu(メニュー)の使い方【クーポン2,000円もらえる!】をチェックしてみてください!

 

【Q&A】Uber Eats に関するよくある質問

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

最後に、Uber Eats のよくある質問を4つまとめました。

 

よくある質問

  1. デリバリーの日時指定はできる?
  2. 領収書はもらえる?
  3. 注文後のキャンセルはできる?
  4. 支払方法はクレジットカードのみ?

 

質問①:デリバリーの日時指定はできる?

 

Uber Eats では注文日時を指定することもできます。

 

日時指定をしたい場合は、注文確認画面の「日時指定」からできます。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

30分単位で1週間以内の日時を指定することができます。

 

質問②:領収書はもらえる?

 

領収書はもらえます。

 

領収書は商品の受取完了後にアプリで確認することができます。

 

配達パートナーの方からはもらえないのでご注意ください。

 

アプリの注文タブから注文履歴を選択し、「領収書を表示」をタップします。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

領収書を下へスクロールすると、PDFでダウンロードしたりメールで送ることもできますので印刷して使うことも可能です。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

質問③:注文後のキャンセルはできる?

 

注文受付完了後のキャンセルはできません。

 

確実に注文するときのみ利用するようにしましょう。

 

質問④:支払方法はクレジットカードのみ?

 

Uber Eats ではクレジットカード以外にも様々な支払方法を選ぶことができます。

 

Uber Eats の支払方法一覧

  • クレジットカード
  • デビットカード
  • PayPay
  • LINE Pay
  • Apple Pay
  • 現金払い

 

おすすめはやはり支払いの手間がないクレジットカードやオンライン決済ですね!

 

クレジットカードを持ってない人はこの機会に作ってみてはいかがでしょうか。

年会費無料で高還元の楽天カードや、驚異の還元率1.2%のリクルートカードなどが審査も緩くておすすめです。

 

まとめ:さあ、クーポンでお得にUber Eats デビューしよう!

Uber Eats(ウーバーイーツ)の使い方

 

デリバリーアプリのパイオニアであるUber Eats は対応エリアも広く、また対応店舗も多いので誰もがインストールしておきたいアプリであることは間違いないです。

 

初めて使う人であれば当サイト限定の2,000円割引クーポンをGETできるので、この機会にお得にUber Eats デビューしてみてはいかがでしょうか。

 

クーポン2,000円分もらえる!

Uber Eats フード注文

クーポンコード「JPEATS2000

※クーポン使用期限:2021年8月8日(日)

 

この記事がみなさまのお役にたてたら幸いです!

人気記事 デリバリーアプリおすすめ8選を徹底比較【クーポン総額10,000円超】

人気記事 スマホで注文できる!テイクアウトアプリおすすめ5選を徹底比較

 

-フードアプリ

© 2021 NOSUKE BLOG Powered by AFFINGER5