ブログ運営

【簡単】WordPressで問い合わせフォームを設置する方法【初心者OK】

問い合わせフォーム

WEBサイトにはよく「問い合わせ」とか「お問い合わせはこちら」といったメニューが設置されてますよね。

問い合わせフォームはWEBサイトの運営者への(場合によっては唯一の)連絡手段となりますが、企業のホームページだけでなく個人ブログにも設置したほうがベターです。

今回は問い合わせフォームを設置するメリットとかんたんに設置する方法を初心者でもわかりやすく解説していきたいと思います。

※当サイトの問い合わせフォームはこんな感じです→問い合わせフォーム

問い合わせフォームを設置するメリット

①ユーザーからの質問を受けられる

ブログの記事にした内容に興味をもったユーザーから質問を受けたとき、親切なやりとりをすることによってよりあなたのファンになってくれる可能性があります。

こうしたつながりはブログの世界では意外と多く、師弟関係になったりお互いのブログでお互いのブログを紹介し合うなどといった関係に発展することもあります。

②ASPからの掲載依頼を受けられる

ブログのコンテンツが多くなりPV数も増えてくるとASPサイトから個別の依頼を受けることがあります。

たまに見かける「当サイトからのお申し込みの場合さらにキャッシュバック金額●●●円上乗せ!」といったキャンペーンはまさにASPの個別案件です。

③サイトの信頼度がアップする=ASPの審査に通りやすくなる

個人的には③が最も重要です。
①②はある程度ブログを長い期間運営している方にかかわる内容、つまり初心者にはあまり関係ない内容ですが、③のサイト信頼度については初心者ブロガーにもモロに関係してきます。

特にブログ初心者が初期にやらなければいけないタスクのひとつに「ASPへの登録」がありますが、問い合わせフォームがあるとサイト信頼度が上がりASP審査にも通過しやすくなります。

特に、審査が厳しいと言われている「Googleアドセンス」に申し込む予定の方は問い合わせフォームを設置してから申し込みしましょう。

問い合わせフォームを設置する方法

メリットを理解したところで、さっそく問い合わせフォームを設置していきましょう!

今回は、多くのブロガーさんに利用されている「Contact Form 7」をいうプラグインを使って設置する方法をご紹介します。

①Contact Form 7をインストール

まず①WordPressのダッシュボードメニューから「プラグイン」→「新規追加」を選択し、

②上記画面で、キーワードに今回インストールする「Contact Form 7」と入力し、③「今すぐインストール」をクリックします。
インストールが完了しましたら「有効化」も忘れずにします。

②Contact Form 7の設定

Contact Form 7を有効化すると、ダッシュボードに「お問い合わせ」というメニューができますので、①「お問い合わせ」→「新規追加」をクリックします。

上記画像を参考にしながら、②に適当な名前(コンタクトフォーム、問い合わせなど)を入力し、③「保存」をクリックします。
すると、④ショートコードが生成されますのコピーをしておきます(念のためメモ帳にも貼り付けておく)。

③メールアドレスのチェック

「メール」タブをクリックし、問い合わせを受け取るメールアドレスをチェックします。
すぐに気づけるよう普段使いのアドレスを設定することをオススメします。

なお、「メッセージ」「その他の設定」タブはデフォルトのままでOKです。

④固定ページの作成

問い合わせフォーム専用の固定ページを作成するため、ダッシュボードの①「固定ページ」→「新規追加」を選択し、②メニュー名となるタイトル(お問い合わせ、問い合わせなど)を入力します。
あわせて、③パーマリンクに「contact」と入力します。

続いて、上記画像のように、②にてコピーしておいたショートコードを文章欄に貼り付けます。
貼り付けたら、右上の「公開する」or「更新」をクリックします。

これで問い合わせフォームのページは完成しました!あともう少しです!

⑥問い合わせフォームのリンクをフッターに追加

サイトへ「問い合わせフォーム」のリンクを設置する作業をします。

当サイトではフッター(サイトの一番下)に問い合わせフォームのリンクを設置しておりますので、フッターに設置する前提で解説しますが、フッターではなくヘッダーに設置する場合も手順は同じです。

ダッシュボードの①「外観」→「メニュー」を選択し、②メニュー名(フッターメニュー、ヘッダーメニューなど)を入力し「メニューを作成」をクリックします。

すると上記画面になりますので、③「お問い合わせ」にチェックをし「メニューに追加」をクリックすると、右側のメニュー構造に追加されます。
最後に④メニューの位置で「フッターナビ」にチェックをし「メニューを保存」をクリックします。

以上で完了です!
サイトのフッターに問い合わせフォームのリンクが設置されました。

補足:ちょっとしたカスタマイズ

④固定ページの作成の際に、貼り付けたショートコードの上に任意の文章を差し込むこともできます。(当サイトの問い合わせフォーム参照)

最後に

いかがでしたか?

今回説明した問い合わせフォームと同様にサイトマップやプライバシーポリシーの設置も非常に重要ですので、まだ設置していない方は確認してみてください。